渡邊孝四郎の歴史.jpg

孝四郎の歴史

Profile

渡邊孝四郎.jpg

北海道石狩郡当別町に生まれ、高等小学校を卒業後、すし屋・割烹で厳しい修行の道を歩む。昭和二十一年に独立し、札幌市内で食堂を営むとともに、北海道の食文化の発展と調理師の地位向上に尽力する。

大正4年

1915年

孝四郎 誕生。

尋常高等小学校を卒業。

昭和6年

1931年

昭和9年

1934年

札幌の割烹業界で活躍。

軍の召集をうけ歩兵に入隊。

昭和19年

1944年

食堂「美よし乃」を開業。

昭和21年

1946年

昭和24年
1949

北海道日本料理研究会を発足。

昭和36年

1961

北海道全調理師会の常務理事に就任。

昭和38年

1963年

​調理師全道大会に技能

コンクールを取り入れる。

東京オリンピックの

選手村食堂関係の運営。

昭和39年

1964

昭和47年

1972年

冬季札幌オリンピックの

選手村食堂関係の運営。

北海道全調理師会の副理事長に就任。

昭和48年

1973年

昭和50年

1975年

昭和54年

1979年

昭和56年

1981年

北海道全調理師会 理事長

​日本調理師会 副会長就任。

​宮島学園 北海道調理師専門学校設立に協力。

北海道麺類飲食業環境衛生同業組合理事長就任。

平成3年

1991年

​日本調理師会 会長就任。

昭和30年

1955年

​札幌市消防団班長を拝命。

孝四郎の栄誉
Award

勲五等双光旭日章 勲章・勲記.jpg

勲五等双光旭日章 勲章・勲記

昭和45年 9月10日
当別町感謝状 (社会福祉に貢献)受賞
※​昭和59年も(社会福祉に貢献)受賞

昭和47年 2月13日
​財団法人札幌オリンピック冬季大会組織委員会事務総長表彰 受賞

昭和48年 11月27日 

​厚生大臣表彰

 (食生活改善の功績)受賞

昭和48年 12月14日 
札幌市長表彰
 (調理師育成指導の功績)受賞

昭和49年 6月7日

​北海道知事表彰

 (環境衛生同業組合発展向上の功績)受賞

昭和52年 11月30日 

​北海道知事勤労賞

 (消防職務清励30年以上)受賞

昭和57年 3月7日

札幌市長表彰

 (消防職務使命達成の功労35年以上)

受賞

昭和60年 11月3日
勲五等双光旭日章
(保健衛生功労)拝受